再・缶詰の日々

会社員兼主婦兼ママの日々の雑記帳。身も心も鋭意修行中。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のつれづれ

5月も20日が過ぎました。

忘れないように日記。
ゴールデンウィークはレッツ沖縄!!
母も一緒に。
ビーチで泳いだり、美ら海水族館行ったり、綺麗になった首里城見たり、ぶくぶく茶飲んだり、沖縄そば食べたり。
貝殻拾いをしたり、2歳児も楽しめた模様。
でも、拾った貝が夜になるとごそごそ・・・ヤドカリ。
坊主大泣き。
翌日からは貝殻見るたび「ヤドカリいない?」と確認。ビビリめ。

連休後半は実家へ。
レッツ潮干狩り!!
私は20年ぶりくらい。
坊主はもちろん初めての体験。
あさりを干潟に蒔いているとは知りつつも、ざっくざく取れると楽しいね。
酒蒸し、あさりごはん、バター焼き、貝汁。
あさり三昧!
あさり好きな坊主は大満足!!

そしてこれからの予定。
今週末、福岡バルウォークへ。
6月下旬、営業所女子4人で女子旅in釜山!!
1泊2日の弾丸ツアーだけど、子を預けて行く私、ご両親と同居しているお姉様もいるのでこのツアー。
しかし、福岡からだと55分。近っ!!
7月連休、友達の結婚式in東京!一家総出で出席。
スカイツリーは多そうだから横浜中華街とパンケーキとヨシカミorたいめいけんで洋食を食すことが目標。
こんな遊びの予定を入れないとストレスたまっちゃう。

仕事は相変わらず・・・利益を異常に追求する会社となってしまっており、経費も削減、よくわからない提出物等・・・意味わからないものは勘弁してほしい。
しかし、そういうのを文句言わずやる人間を会社は欲しいんだろう。
でもそういう部類の人ってモチベーション上がらないと思うけど。
改善したいと思っても、上司が理解ないと難しい。
自分がエラならな変えられないんだろうな。
時短の私にはまだまだ遠い話です・・・
スポンサーサイト

新年度を迎えて

坊主も無事に進級、旦那は相変わらず出張三昧。
世の中は北朝鮮がミサイル打ち込むとか、風疹が流行ってるとか、中国では鳥インフルエンザが発生だとか。
そんな新年度。
40歳ダンディズム2人に挟まれた席での会議中、右のダンディズムから
「お前、一本白髪あるで」
私「えー
30超えると髪の毛もへたれてくるようで…二回目の白髪発見に一気にテンションダウン
左のダンディズムからは
「抜けるよりましやろ」
まぁそうですけど…
抜かない方がいいらしいけど、気になるので右のダンディズムに抜いてもらった。
ていうか、髪の毛染めてるのに何で白髪として出てくるんだ?
白髪って染まりにくいの??
あーこうやってどんどんオバサンになっていくのね…
こりゃ、他社の若い子たちからかなり言われてるやろな
坊主の友達からおばちゃんて言われるのはいいけどねー。
そんな坊主、保育園様のおかげでトイレトレーニングに日々励む。
立ってオシッコの練習してるみたい。
家では私がめんどくさがってこまめにトイレ連れて行かないからなぁ。
夏にははずれるかしら。

ストレスその2〜ばあさん入院編〜

大きな声では言えないのですが、旦那のおばあちゃんが入院してるんです。
わが街の大学病院に。
というのも、心臓が悪く年末に実家の市民病院に緊急入院。
検査してみた結果、その市民病院では何もできないということで、どこかに転院する必要が。
南に下って熊本市内の病院か、北上してわが町の大学病院か。
孫一家が住んでるということ、アクセスの良さが決め手となり大学病院にきたわけです。

しかしまぁ文句たらたらな方々なわけですよ。
初日から。
ばあさんは「検査で行ったり来たりで疲れる」と言い、義理の父は「一体、今日は何時までかかるのかわからん」と。
私が「検査まとめてやれないか聞いたら?」「看護師さんに今後の予定聞いたら?」と言っても聞ききらん。
一緒にきていたおばさん(義理の父の妹)が「この人、いろいろ言うけど人見知りだから聞ききらんもんねー」と言う始末。
このおばさんは気が合うからいいんだけど、あのばあさんとお義父さんはどうにもこうにも・・・
結局1時間くらい何も進まないから、私がナースステーションで聞くことに。
私だって、今後の予定知らないまま帰るわけにはいかないし。
そのときいた医者から説明を受けたようだけど、何を聞いたのか聞いてもよくつかめん。
やはり私も同席すべきだったか、と後悔。
けど、孫の嫁がしゃしゃり出るのもちょっとね〜

日曜にお見舞いに行ってから、今週はまだ行ってません。
悪意があるわけではなく時間がとれなかっただけ。
明日あたり行ってみようと思うけど、「近くにいるのに来ない」とか思われてるのかな〜とか考えちゃうのがストレス・・・考え過ぎかもしれないけど。
そんなことより今後のオペの日程、いや、それよりバイパス手術なのかカテーテル治療なのかすら把握できない。
お義父さんに聞いても「どっちになるか検査で決めるらしい・・・?」
入院して1週間、大抵の検査は終わってるはず。
80歳を超えた高齢者にバイパス手術をするのか、ステント入れて様子を見るのかカンファで結論出ていないのか?
それもストレス。
場合によっては介護問題も・・・私は無理だからねー
おばさんも義理母と同居してて今も介護しているような状態だから無理よね。
ばあさん介護になったら離婚した二人の息子で見れるのか・・・そういうの想像するだけでストレスだ〜

ストレスその1〜インフルエンザ編〜

誰がかかったかというと病弱な旦那。
ワクチン接種してたおかげか、熱もあまり高くなく症状も軽め。
通常、月曜の朝に東京に移動し、金曜の夜に久留米に戻る生活をしている。
今週の月曜は午前中に健康診断を入れてたため、週末日曜の夜に東京に移動した。
その時点ですでに「風邪っぽい」と。
予定通り健康診断を受け、ついでに風邪薬をもらおうと診察したらなんとインフル陽性。
仕事せず翌日に帰宅。
何しに行ったんだか・・・

で、帰ってきたものの病人なのでこき使うわけにもいかず・・・
夕食作る量もいつもの倍。
洗い物もいつもの倍。
お風呂掃除はしてくれるけど。
何が嫌かって、仕事しながら午後になると「今日何作ろうかなー」と考えなければならないストレス。
言うこと聞かない子供もストレス。
そんな子供と遊ぶこともできない、なだめることもできない旦那にストレス。

幸い、今日現在私と坊主にはうつってません。
日頃から病原菌にさらされてる私と毎日一緒にいる坊主も免疫がつくのかしら。
でもまだ気は抜けません。

気付けば1月中旬

新年早々、洗濯機が壊れました。
ドラム式なんですけど、「排水ができません。排水口のつまりを解消してください」みたいなエラーメッセージが。
ていうか、排水口って洗濯機の下なんですけど〜
どうやって排水口を確認しろと??
半ば呆れ、ネットで調べてみると同じような悩みを抱える方がちらほら。
糸くずフィルターを掃除し、棒状のもので奥をごそごそすると解決したというので試しにやってみた。
糸くずフィルターの奥の水は排水できた模様。
しかし、これで大丈夫なのか不安。
ためしに手洗いしたものを脱水してみた。
クリア。
でも洗濯してみる気にはなれず。
だってまた排水できなかったら困るし。
で、メーカーに電話。(電話したのは12日。事象発生は11日。)
対応できるのは15日・・・それまで洗濯できず。
あ〜新年早々困ったなぁ・・・


ご案内

プロフィール

++アカネ++

Author:++アカネ++
2007年年末に結婚、2010年7月に出産した働く女子。
2010年5月26日から産休。
2010年7月15日になんとか出産。
2011年3月に職場復帰!
短時間勤務がありがたい反面、妊娠前のように働けないことにモヤモヤしながら勤務中。
日々の雑記を記していきます。

最新記事

Twitter...

Twitter Reload

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
102062位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
14079位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。